2月21日THE SOFT LINING 〜軟性リラインの本質〜の出版記念トークライブへ参加して

株式会社シンワ歯研 義歯部門ユニットリーダー吉田馨太です。
2016y03m04d_195647193.jpg

デンタルダイヤモンド社より2/21に発売されたTHE SOFT LINING 〜軟質リラインの本質〜の出版記念トークライブへ参加してきました。

同書籍は、いわゆる軟質リラインについて学術的に、そして臨床的にまとめた一冊です。
また、同イベントは主催者の意向で学会や講義ではなく、ここでしか聞けない本音の話を聞けるトークライブ形式として行われ、一般的な歯科イベントとは異なる雰囲気。懇親会では立食パーティーも行われました。
そのような中、奇しくも平成28年度より軟質リラインが満を持して保険導入されることもあってか、会場には350人の定員いっぱい、多くの歯科医療従事者が駆けつけました。

2016y03m04d_195725989.jpg
2016y03m04d_195551544.jpg

軟質リラインというと先生方の中にはネガティヴな印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、聴講する中で軟質リラインは第一選択肢にはなり得ないものの、顎底条件が悪い症例、すれ違いなどの咬合に問題が潜在する症例、通常の歯科診療を行うことが難しい症例などに対し、問題解決のためのオプションの一つとして有効なのではないか?と考えさせられました。

どのような素材補綴物も、適応症例や正しい使い方があります。ある演者の先生のお言葉を借りれば、今年は軟質リライン元年の年となりそうです。保険導入に先立って、シンワ歯研では軟質リラインについて今一度、整理し考えていきたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する